ふしぎ遊戯が舞台???

 
これまで、私のブログでアニメの話は「ジブリ」の話しかしていない気がしますが・・・mixiニュースで「渡瀬悠宇」の「ふしぎ遊戯」が舞台化されるという記事が出ていて思わず反応してしまいました(笑)

私は、そんなにマンガを読む方ではありませんでしたが、段ボールに1箱分マンガがしまわれているのを思い出しました。

私が好きだったのは

一条ゆかり 「有閑倶楽部」
田村由美  「BASARA~バサラ~」
小沢真理  「世界で一番優しい音楽」
そして、渡瀬悠宇の「ふしぎ遊戯」

「有閑倶楽部」も「バサラ」も「世界で~」も友人のススメで手にしたのですが、「ふしぎ遊戯」はなぜ読もうと思ったのか、まったく記憶にありません。なんでだろう。でも全巻持ってかなり繰り返し読みました。

舞台の上演は東京なので、もちろん堤真一さんの舞台さえも観にいけないわけですから行きませんが、あの「ふしぎ遊戯」をどのように舞台で表現するのか、ちょっと興味があり、ちょっと心配です(笑)
主演と思われる宮地真緒さんの名前があり、お顔を拝見すると・・・まぁ、なるほど、イメージではあるかな。どっちかというと「美朱」より「唯」の方があう気もするけど。
ちなみに私は、鬼宿(たまほめ)好きですので、鬼宿役が誰なのかだけは知りたいです(笑)あら、なんかマニアっぽいですね(笑)なんかなつかしいなぁ。もう一度読み返したくなりました

すみませんねぇ・・・「ふしぎ遊戯」知らない方には、何の話かさっぱりだと思いますが、
ま、そんなものもあるんだな~と流してください(笑)

 
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

okinin

Author:okinin
OKIにんのひとりごと日記
過去を振り返った時に
思い出せるように
その時の出来事をつづる
自分のためのブログ

twitter
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
QRコード
QR
最新記事
検索フォーム
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ