逆食周知キャンペーン

「逆食」= 逆流性食道炎

私が、「逆食周知キャンペーン」を行なうということは・・・

そう、またなっちまったということ(笑)
最近こそ、この病名も結構有名になりましたが
まだまだ知らずに、潜在的な患者がいると思われる症状です
なぜなら、症状が「風邪」に似ているからです。

では、私の「逆食」による症状のパターンをご紹介します

 何かの原因で「胃酸」が逆流
(本当は、こうなる前、もしくはこの段階で抑えられればいいのはわかっております

 逆流したことで食道が胃酸で焼け、次の日くらいから炎症が始まる

 食道の炎症による「咳」が出はじめる

 胃酸が逆流したままだと胃酸が「気管」に入り「気管支炎」を引き起こす

 のどに達すると、のどの炎症で粘膜がはれ「おう吐反応」が出る
(これは、のどがくっつくような感覚になります。)

 ここら辺から「声」が出なくなる

 粘膜の腫れから「副鼻腔炎」を引き起こす

 「副鼻腔炎」を起こすと「頭痛」「高熱」そして鼻の状況もものすごく悪くなります


「風邪」の症状に似てますよね。
これで「風邪薬」を飲むと逆効果ですよね・・・


今回は、なんとかの気管支炎で食い止めることが出来ました。
以降はホントに辛いので助かりました。

しばらくなってなかったので油断したのでしょうか。
将来のために本気で「治療」をしなければ・・・

まだ咳が続いてますが、だいぶ良くなり夜も眠れるようになりました♪

1ヵ月も2ヶ月も、風邪が治らない、咳が治らないなどありましたら
「逆食」を疑ってみる見方もありますので、ご参考に・・・

健康に過ごしましょう・・・ハイ
スポンサーサイト
プロフィール

okinin

Author:okinin
OKIにんのひとりごと日記
過去を振り返った時に
思い出せるように
その時の出来事をつづる
自分のためのブログ

twitter
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
QRコード
QR
最新記事
検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ