幸い・・・

 
これは、最近に限った話ではないけど、
日々、物騒なニュースを耳にするたびにため息がでる。

もっと、用心していれば防げたこともあるだろうし、
そうじゃなくても危険の波に飲まれることもある。

ずいぶん前にも日記に書いた覚えがあるけど、

20年ほど前、
用事と用事の間に、
家に一度戻って服を着替えなきゃイケナイことがあって
予定通り家に戻り、ま、サッと着替える間だけだからいいや、と
玄関の鍵を閉めないまま部屋で着替えをしていると
そっと見知らぬ男の人が部屋に入ってきたことがあった。

「きゃーーーーーー!」

と、普通の女の子ならなるところなんだろうけど、
その時の私は、ザーッと頭に血がのぼり、

「何、人の部屋に勝手に入って来てんだよ!」
と、キレてしまった。
「見ればわかるでしょ。
着替えてるんだから用事がないなら出ていってくださいよ!」

というと、「どうもお邪魔しました」
と言って出て行った(笑)

ま、結果がこうだったから話せるけど、
危険な話です。

また、10年ほど前には空き巣に入られこともあった。
家に帰って鍵を開けると内側からチェーンロックが掛かっていて中に入れない。
一人暮らしだから中から誰かがチェーンロックをするなんてあり得ない。

結局、犯人はベランダから入りベランダから出て行った・・・らしい。
でも、荒らされた形跡なし。
ということは、おそらく・・・
チェーンロックをして荒らそうとした時に私が帰って来て鍵を開けたので
あわててベランダから出て行ったということが予測できる。

幸い、チェーンを掛けられていたから中に入らなくて済んだけど
中に入れて、犯人とはち合わせになっていたら、と考えるとゾッとする。
最近、板橋区であった事件はまさにそうだし。

みなさん、どこか一つでも窓のカギを締め忘れているところはありませんか?
たとえ、ゴミを捨てに行く時でも鍵をしめる。

どうか用心してください。
スポンサーサイト
プロフィール

okinin

Author:okinin
OKIにんのひとりごと日記
過去を振り返った時に
思い出せるように
その時の出来事をつづる
自分のためのブログ

twitter
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
QRコード
QR
最新記事
検索フォーム
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ