干支一回り ①

 
12年経ったんだよなぁ~
12年前の手帳を見てみると、5月9日に「最終出勤日」と書いてありました。

道内の総合小売企業に入社し、長く札幌のとあるお店に勤務していましたが、
やはり、声の仕事がしたいと、仕事をしながら学校に通い、
いよいよ退社して・・・と思っていた時に初めての転勤の内示。
その転勤先は「静内」でした。
ここで辞めるか、やっぱり転勤を受けるのか・・・
ものすごく悩んだけど、とりあえず「静内に行ってみる」を選択した私。

静内の店舗のリニューアルオープンだったのですが、
旧店舗とは別の場所に新店を建ててたので、
ピッカピカのお店に商品を並べていって・・・と
お店の内部も記憶にはっきりと残っています。
旧店舗にも最後の1か月くらい勤務。
なかなか味のある店舗で、こちらもまた私の記憶に残ってくれています。

ものすごい人見知りの私ですが、
とても素敵な友人たちに恵まれ、
転勤を受けて良かったと、心から思ったものでした。
人間はどうしても物事をルーチンにしたがるけど
変化には対応していかなきゃいけないんだと、人生観が変わる経験をしました。

転勤の辞令が出てすぐ、たしかアパートの契約か何かをにし、初めて静内へ行った時のこと。

バスを降りて1番目の感想は・・・「ん?し・・・静かだ・・・」
極端かもしれないけど、「し~ん」って感じ(笑)
人もあまり歩いていないし、特段際立った音も聞こえず・・・
「わたし・・・ここに住むの?」と思ったのが正直のところ。
アパートは駅付近からは20分ほど歩いたところで
初めて「新築」に入れるってことが、唯一の楽しみでした。

アパートに到着すると、向かい側には、お馬さんがいました。
「さすが静内・・・」

札幌の賃貸マンションはそのままで、
静内の生活が始まっても、札幌ー静内を行き来しながら
学校にも通いと、とても濃厚に過ごした時期。

白鳥がVの字になって飛んでいる姿を仰ぎ、
いつの間にか、とても大好きな場所になっていた静内。

転勤して半年、夢を果たすため退社。
12年前の今日、きっとみんなと写真でも撮りながら
一人一人に挨拶をしていたんだろうな。




スポンサーサイト
プロフィール

okinin

Author:okinin
OKIにんのひとりごと日記
過去を振り返った時に
思い出せるように
その時の出来事をつづる
自分のためのブログ

twitter
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
QRコード
QR
最新記事
検索フォーム
カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ