あぶら汗

9月に入りました。
今年も8ヶ月経ったことになります。
北海道の人は、この時期あたりから
冬に向けてなんともいえない
「しなくてもよい心構え」をジリジリとしてしまいます。

そんな9月になりたての夜中1時頃、
目を覚ますとなんだかお腹が痛い。
あぁ、トイレだなぁ・・
しぶしぶ立つと、なにかがおかしい。
トイレに入ると、激痛とともに激しい下痢。
そこまではまだ良いのだが(良くはない)
身体がザワザワし始めて「あぶら汗」が出始めた。
立っていられない、いや、座ってもいられない・・
倒れそうになりながら、這うようにベットに戻る。
汗がひどい。

少し寝て、また1時間後、同じような状況が。
朝まで断続的に続く。

何年かに1回の激しい腹痛だったけど、
あのあぶら汗と立っていられない感じが、
初めての出来事で結構ショック。

お昼前に病院に行った頃には、だいぶ持ち直し、
診察を受けても、ただの事後報告(笑)
(こういうことってたまにありますよね)
結局のところ、整腸剤で様子を見ることに。
今、この記事を書いているのが21:23。
モワッとしてるけど、なんとか快方に向かっていると思う。
いや、向かってくれないと困る。

・症状が長引く
・血便が出る
・高熱が出る

そんな場合は、土日でも救急病院に行って検査してもらってください、と先生にアドバイスをもらったので、
しばらくは注意だな。

拾い食いには気をつけたいと思う(嘘)
スポンサーサイト

髪を切る

そろそろ、髪を切ろう・・・とは思ってました。
で、そのタイミングは
今年の11月にある、ゴスペルのステージが終わってから・・・
としていたのですが・・・(笑)

この後の、仕事やら、楽しいことやら、決めたいことなどにむかって
身軽に行動したいし・・・

切ってしまおう(^O^)/

ということにしました(笑)

IMG_2342_convert_20170804210300.jpg


5年ぶりに短くしました。
ん~、ショートボブ、な感じでしょうか。

前、切ったのいつだったけ?
と、いつか探すような気がしたので、
やはり、記事に残すことにしました。

また、髪を伸ばす時が来るのかな。
そして、それをまた切るときに、
この記事を見つけて、
「あ~、何年前なんだな、このときは○歳だったな」
と思い起こすんだろうな~。

「楽しく生活出来ているかな?」

未来の自分への一言(笑)

ショスタコーヴィチ

なかなか夏らしくならないな・・・と感じていた6月から、
うだるような蒸し暑さの7月へ・・・

まぁ、極端ですな(^^ゞ

今日の札幌の最高気温が33度だかで・・・
どうりで行動停止するわな。

そんな中でも、心から涼しい気分にさせてくれたのは
先日の「キタラコンサートホール」での札幌交響楽団の定期演奏会。

IMG_2310_convert_20170710191414.jpg

汗だくで会場に入ったのだけど、すぐにスーッと涼しい気持ちに。
クラシックを生で聴いて心が豊かになる瞬間です。

やはり、特別に好きな曲は、一度は生演奏を聴いてみたいもの。
以前は、ラフマニノフのピアノ協奏曲全曲を演奏するという
マラソン的なコンサートをしてくださった札響さん。
たしか、3時間以上かかったような(笑)

その時のブログ → こちら

そして、ここ最近の生で聴きたかったナンバーワンは

ショスタコーヴィチ 交響曲第5番 ニ短調 「革命」

IMG_2311_convert_20170710191553.jpg


第4楽章はとても有名なので、聴いたことあるかた多いと思います。
第4楽章→ こちら

またまた「札響」さんが叶えてくださり、チケット買って行ってきました。
もう一曲の演目は、
チャイコフスキーのバイオリン協奏曲 ニ長調 op35
バイオリンソロは、神尾真由子さんという素晴らしく美人なバイオリニスト。
という、贅沢な時間でした。

神尾さんも、楽曲もやはり人気なのか、満席に近い大盛況。

いよいよ、ショスタコーヴィチ 交響曲第5番 ニ短調 「革命」が始まった時には
鳥肌と共に、涙があふれました。

映画もそうだけど、クラシックのコンサートも
一度行くと、またすぐに行きたくなる感じがあって、
次は、パイプオルガンのコンサートに行こうと心に決めたところです♪

この夏は、クラシックで涼しくなろうキャンペーン実施中です(笑)

夏至とライブ


瞬く間に「夏至」が過ぎていった。
どうも私はこの「夏至」にこだわっているというか特別な思いがあるというか。
昼間の時間が1年で1番長いなんて、なんて素敵だろうと思っている人間で。
なので、春分の日から夏至までの間を心から楽しみたい。
でも、この時期たいがい忙しく、楽しむ余裕などないままに過ぎて。
そして、気付いた時には「夏至」を超えた後だったりする。
毎年毎年。
今年はというと、忙しさと忙しさの間に夏至を迎え、「あ、今日は夏至だ」と気に留めることが出来た。
珍しい。

夏至の次の日6月22日(木)は
サカナクションのライブだった。
まだ明るいうちにプラプラと歩いて会場まで行き、
デビュー10周年という節目のライブを心から楽しむことが出来た良い日だった。
サカナクションのライブに行き始めて5年たったけど、
今回のライブほど美しいものはなかったし、「果実が実った」と思わせる空気があった。

これだけ足を運んで1度もセットリストになかった
「三日月サンセット」や
「目が明く藍色」を、
今回は生で聴くことが出来たし、
アルクアラウンドが聴けなかったのは残念だったけど・・神がかった時間だった。

1月のzeppsapporoでは後ろ過ぎて全く楽しめなかったけど、
今回のニトリ文化ホールではステージを見渡す気持ちよさ。

ライブのセットリストをiPhoneのプレイリストに入れ込んで、
仕事帰りに余韻を楽しむ。

IMG_2289_convert_20170625003519.jpg



オーガナイズの日


私が「ライフオーガナイザー®」の資格を取得して
初めて携わるイベントが
いよいよ今週末に迫ってきました。

「オーガナイズの日」チャリティイベントin札幌

2017年5月28日(日)13:00~17:30
北海道立道民センター「かでる2・7」1060会議室(10階)

18489602_739280962913179_3460935878885576874_o_convert_20170522224131.jpg


片付けても片付けてもまた散らかる。
片付けたいのに、時間がない。
もっと、納得のいくスケジュールを立てたい。

などなど、空間、時間、情報の整理整頓を
心から願っている方♪

整理整頓は、思考の整理から。
このイベントに来ると
何かヒントをお持ち帰りいただけます!

しかも、日本ライフオーガナイザー協会
高原真由美代表の基調講演もあります♪

まだ受付可能です!

詳細 → こちら

一般の方応募フォーム → こちら


ご参加お待ちしております!
プロフィール

okinin

Author:okinin
OKIにんのひとりごと日記
過去を振り返った時に
思い出せるように
その時の出来事をつづる
自分のためのブログ

twitter
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
QRコード
QR
最新記事
検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ